レジャー
岩手/平泉・奥州・一関
0197-35-7791

えさし藤原の郷 / コス・イベント・お化け屋敷

エサシフジワラノサト

MAP 岩手県奥州市江刺区岩谷堂小名丸86−1 歴史公園えさし藤原の郷

所在地: 〒023-1101 岩手県奥州市江刺区岩谷堂小名丸86−1
時間: 9時00分~17時00分
電話: 0197-35-7791
えさし藤原の郷は岩手県奥州市江刺区にある平安時代のテーマパーク。 平泉文化を築いた奥州藤原氏の軌跡を辿り、古代から中世にかけての東北の歴史と文化を体感できる。 NHK大河ドラマのロケ地としてよく使われる。

NHK大河ドラマのロケ地としてよく使われる。

1993年(平成5年)7月4日、開園。同年に放送されたNHK大河ドラマ第32作・『炎立つ(ほむらたつ)』の撮影の為に作られた大規模オープンセットで、撮影終了後も存続できるような歴史公園として整備された。施設側の公表によれば総面積6万5百坪。園内の一部施設で建造過程を記録した当時のVTRが流されている事がある。
奥州藤原氏の祖先である藤原経清と、都市平泉を拓いた奥州藤原氏初代・清衡が居住した豊田館跡付近に造られた。
多くのドラマ撮影の舞台となっていることから「みちのくのハリウッド」との異名を持ち、平安建築群が再現されたテーマパークとしては日本唯一である。
--
奥州藤原氏初代清衡生誕の地であり、清衡が平泉へ移るまで暮らし、平和都市平泉の構想を思案した地、奥州市江刺に歴史公園「えさし藤原の郷」はあります。世界文化遺産平泉からほど近い場所にある「えさし藤原の郷」は奥州藤原氏の偉業を顕彰しながら、古代から中世にかけての東北の歴史文化を体感できるテーマパークです。

約20ヘクタールという日本初の壮大なスケールで現代によみがえった園内には、厳密な時代考証に基づいた120棟余りの歴史的建造物を再現。多くの大河ドラマや映画などのロケ地としても活用されてきました。また、隣接する「えさし郷土文化館」と併せ見学することで世界文化遺産「平泉」の歴史的価値をさらに深めることができるでしょう。
【世界文化遺産 平泉】
今から800年余りの昔、陸奥と呼ばれた東北に奥州藤原氏によって燦然と輝く一大都市・平泉が誕生しました。初代清衡は戦のない平和な国を目指して中尊寺に金色堂を建立し一大伽藍を造営。その遺志を継ぎ二代基衡、そして三代秀衡の時代までおよそ100年の間、仏教によって東北全土に平和をもたらしました。 奥州・藤原氏が一貫して貫いた浄土思想が、2011年6月、ユネスコの世界文化遺産登録につながりました。

詳細情報はこちら

近くで開催されるイベント

Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.