• 地域・観光
  • お祭り
湘南・大磯・小田原

川崎稲毛神社 お祭り・イベント

川崎祭り・まつり 2017 - 10月14日(土曜日)~安産祈願の吉日~

時間

イベント価格

料金 公式サイト参照

イベント詳細

開催日 2017年10月14日(土)
エリア 神奈川 ・ 湘南・大磯・小田原
カテゴリ 地域・観光
ジャンル お祭り
規模 -人
会場名 稲毛神社
会場電話 -
会場住所 神奈川県川崎市川崎区宮本町7-7
稲毛神社
会場URL
注意事項 ※詳細は公式ページを御確認ください
Slide 1
Slide 2

イベント情報

川崎山王祭り2017 川崎市多摩区
稲毛神社は景行天皇との縁を伝える川崎の古社ですが、江戸時代までは「河崎山王社」と呼ばれ、東海道川崎宿の鎮守でした。 そのまつり「川崎山王まつり」は「孔雀」「玉」と呼ばれる男女2基の神輿の渡御を中心に行われます。そこには、神の結婚、懐妊、御子神の誕生というストーリーが隠されています。

【戌の日】
~安産祈願の吉日~
平成29年
7月  10日(月)、22日(土)
8月  3日(木)、15日(火)、27日(日)
9月  8日(金)、20日(水)
10月  2日(月)、14日(土)、26日(木)

※戌の日に限らず、安産祈願のご祈祷はお受けいただけます。

▼アクセス / 川崎稲毛神社
http://eventsearch.jp/facility/temple-inage-jinja

稲毛神社
〒210-0004
神奈川県川崎市川崎区宮本町7-7
ご創建
当神社のご創建の年代は詳らかではありませんが、御神木大銀杏の樹齢が1千年と推定されるところから、当地の古社であることがわかります。

社伝によれば、当神社は東国に争乱の絶えなかった頃、武神・武甕槌神をまつり、天皇軍の戦勝を祈る社として建てられたと伝えられています。第十二代景行天皇が東国御巡遊のおり当神社に賊難を避けられたといい、第二十九代欽明天皇の御代、この地方に動乱が絶えなかったため、天皇は当神社に幣帛・七串を奉り、新たに経津主神、菊理媛神、伊弉諾神、伊弉冉神を配祀せしめられ、戦勝とその後の親和協力を祈られ、以後長く勅願所であったと伝えられます。
鎌倉時代以降
鎌倉時代には将軍家より社領七百石を賜り、佐々木四郎高綱公が源頼朝公の命を受けて御社殿の造営に当たりました。

足利時代には、当時の神主が新田家と関係が深かったため社領を二十石に削られてしまいました。しかしこの時代の信仰の深さを物語る史料として、応永十一年(一四〇四)の大般若経六百巻施入の記録があります。また新潟県の国上寺に現存する長禄二年(一四五八)銘の鰐口は河崎山王社すなわち当社に奉献されたものです。

秀吉公および江戸幕府からは二十石を賜りました。とくに家康公江戸入府に際し天海僧正ご巡見の参拝あり、随神門、神馬等の寄進を受けたと伝えられます。江戸時代中期以降は平和な時代風潮の中で殷賑を極め、社家九家社人十三人を擁し、川崎宿および河崎七ヶ村の鎮守として広く近隣一円の崇敬を集め、 例大祭「河崎山王まつり」は六月十五日に行われ、その盛況なさまから「東の祇園」と称されて街道名物の一つとなっていました。

ご社名
当神社は初め御祭神の御名をそのままとって、「武甕槌宮」と称していましたが、平安時代末期にこの地を領有した河崎冠者基家(秩父平氏)が山王権現を勧請して以後「河崎山王社」「堀之内山王権現」「五社山王」「三社宮」などとよばれていました。

山王権現の称号は、天台宗系の神仏習合思想「山王一実神道」によりますが、慶応四年、下向された有栖川宮熾仁親王殿下が当神社にご休憩され、その折りの殿下の御言葉「御社名、新政府の神仏分離の方針に相応しからず」により、鎮座地武蔵国稲毛庄の名をとって「川崎大神稲毛神社」と改称しました。その後、一時「川崎大神宮」と呼ばれた時期もありましたが、明治中期には「稲毛神社」が固定しました。

ご社殿
旧御社殿は江戸中期の宝永年間に川崎宿本陣当主・田中丘隅の世話によって造営された荘厳優雅な建物でしたが昭和二十年の空襲により灰塵に帰してしまいました。しかしその後、氏子崇敬者の赤誠によって、昭和三十八年、鉄筋コンクリート神明造り、延べ面積数百一坪の華麗なる現社殿の新築を見ました。 なお当神社は、昭和四十一年、神社本庁より「別表に掲げる神社」に指定されました。
■アクセス・行き方・最寄り駅(公式サイト)
※更新サイト情報に準ずる。

■内容・企画・日付等は変更になる場合も御座います。

■公式サイト/引用元
http://takemikatsuchi.net/#inunohi


http://takemikatsuchi.net/saiten/index.html

http://www.city.kawasaki.jp/tama/
※詳細は公式サイトを御確認ください。

友達にオススメ、共有しよう

メールで友達に教える Check

「イベントを無料投稿できるサイト」という性質上、イベント内容、企画情報、画像内容は保証されませんので、必ず事前にご確認の上、ご参加ください。イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。 □詳細はこちら

最近見たイベント

  • 地域・観光
  • 花火大会
湘南・大磯・小田原
湘南ひらつか関東花火大会2017
湘南ひらつか平塚花火大会 2017 第67回(平成29年度)関東花火大会2017開催日:平成29年8月25日(金) (荒…
08月25日(金)
19:00~
無料
  • 地域・観光
  • 花火大会
箱根・湯河原・真鶴
湯河原温泉 関東花火大会2017
湯河原温泉 関東花火大会2017 (1回目)- 湯河原温泉海上花火大会 関東花火大会 2017 / 2017年の関東の花火…
10月29日(日)
20:00~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
湘南・小田原・箱根
ピカソとシャガール愛と平和の讃歌
2017年3月18日(土)―9月24日(日)
ポーラ美術館

■アクセス・行き方・最寄り駅(公式サイト)
※更新サ…
03月18日(土)
~09月24日(日)
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
伊勢原・秦野・松田
秋祭2017 神奈川・葉山・三浦
特別護摩焚上神事 9月7日
〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
日本では病気・災難・障害など…
09月07日(木)
00:00~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
葉山・三浦
神奈川祭2017 / 三浦
特別護摩焚上神事 9月7日
〒240-0112
神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
日本では病気・災難・障害など…
09月07日(木)
00:00~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
湘南・大磯・小田原
川崎稲毛神社 お祭り・イベント
川崎山王祭り2017 川崎市多摩区
稲毛神社は景行天皇との縁を伝える川崎の古社ですが、江戸時代までは「河…
10月20日(金)
10:45~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • 花火大会
藤沢・茅ヶ崎・平塚
江ノ島花火大会2017 日程
神奈川 江ノ島(江の島)花火大会 2017 / ふじさわ江の島花火大会
■アクセス・行き方・最寄り駅(公式サイト…
10月21日(土)
18:00~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
藤沢・茅ヶ崎・平塚
江ノ島お祭り2017 日程
神奈川 江ノ島(江の島)花火大会 2017 / ふじさわ江の島花火大会
■アクセス・行き方・最寄り駅(公式サイト…
10月21日(土)
18:00~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
湘南・大磯・小田原
川崎稲毛神社 お祭り・イベント
川崎山王祭り2017 川崎市多摩区
稲毛神社は景行天皇との縁を伝える川崎の古社ですが、江戸時代までは「河…
10月26日(木)
10:45~
公式サイト参照
  • 地域・観光
  • お祭り
藤沢・茅ヶ崎・平塚
藤沢市年末行事2017
浄土往生の実践行である「報土入り」と、光明の念仏世界を体感する「御滅灯(一ッ火)」で構成される法会…
11月27日(月)
10:00~
公式サイト参照
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.