人物・グループ /DJ

DJ FUJI TRILL

ディージェーフジトリル

 

2004年より、今は亡き横浜の大箱CLUB MATRIXを中心にDJとして活動し始める。
現在では年間250本以上のイベントに出演し、各地方へのGUEST出演、海外アーティスト来日公演への出演など、数々のオファーをこなす。
そして2012年2月には、韓国 "CLUB G2"でゲスト出演するなど、勢いを落とすことなく精力的に活動を続けている。
地元横須賀で、アメリカ人を相手に積んだ経験を生かしたDJプレイは、有名プロモーターや来日した海外アーティストなどからも絶大な支持を受け、特に、2008年に自身がJAPAN TOURを企画したHIPHOPグループ初のオスカー賞を受賞したThree 6 Mafiaがプロデュースするアーティスト"Lil Wyte"には非常に気に入られ、日本人初の快挙となる、Three 6 Mafiaのレーベル"HYPNOTIZE MINDS"のオフィシャルMIX CD『SCARY MOVIES』をリリース。
玄人向けの選曲で多くのHIPHOPファン達の注目を集めた。

2011年にはUSで絶大な人気を誇る、Gucci ManeやWaka Flocka Flameのレーベル"BRICK SQUAD"からの企画で、
こちらも日本人初となるオフィシャル作品"BRICK SQUAD INTERNATIONAL"をFREEダウンロードで配信。USで1番の
の人気FREE MIXシェアサイト"DatPiff"を中心に各サイトにアップロードされ、こちらも高く評価された。
2013年には日本最高峰のDJラインナップとサウンドシステムが話題となっている、東京 麻布十番の大型HIP HOPクラブ『VILLAGE』のレジデントDJの1人として抜擢される。
その他にも、HIPHOPの枠を越え幅広い現場で活躍している。
何よりもDJを「楽しむ」という事を意識した遊びが効いたプレイやジャンルに捕らわれない幅広い選曲、グルーブ感は、リスナーはもちろん、数々のベテランDJ、そしてUSのアーティスト達からも支持されている。
詳細情報はこちら
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.