人物・グループ /DJ

DJ HOLLIUCHI

ディージェーホリウチ

 

1987年名古屋生まれ。幼少期より多彩な音楽に触れ、ピアノ講師である母と、ヴァイオリニストである伯父の影響もあり3歳から古典ピアノ、ヴァイオリンを始め、名だたる演奏会に多数参加、入賞した経緯を持つ。
2006年ミュージシャンからDJに転身後は、その英才教育で培われたリズム感と絶対音感を持つ類稀なDJとして独自の立ち位置を確立。 洗練されたカリスマ性から生み出される豊富な選曲は、近年『EDM』という世界基準の最先端ミュージックをいち早く取り入れたことにより更に輝きを増している。更に、DJとしてまだ若年期の頃に身につけた多彩なスキルも最大限に活かし、全身から溢れる堂々のパフォーマンスを見せつけるDJプレイはダンスフロアに居るクラウド達を一瞬にしてロックオンする。

その実力が示すかのように、2011年、パーティーロックDJの世界一を争うDJバトルコンペティション「RED BULL THRE3STYLE」に出場。 自身の軸としているEDM / HOUSEに加え、Bass Music / HIPHOP / R&B / POPS 等の幅広い選曲と知識を武器に、当時歴代最年少で東海代表としての称号を勝ち取った。若くしてその経験を積んだ功績が認められ、2013年には同バトルの学制版である「RED BULL UNIVERSITY THRE3STYLE」東海予選でジャッジに抜擢された経験も持つ。
ブッキングオファーは地元名古屋にとどまらず、北海道、福島、東京、静岡、岐阜、三重、福井、大阪、広島、山口、福岡など勢力的に行っている。更に、自身初となる国内ツアー『DJ HORiUCHi JAPAN TOUR 2013』では全国8都道府県を渡り、全て大成功を納めた。 国内外有名DJやアーティストのフロントアクト、各地での野外フェス、ラジオ出演、その他様々なクラブイベント等、レギュラーも含め年間のブッキングオファーは驚異の年間430本を超える。音楽業界以外からの支持も高く、有名アーティストが名を連ねるプライベートパーティーをはじめ、数々のレセプションパーティーや『FIFA Club World Cup Japan』『BOATRACE DERBY(競艇全日本選手権)』のオープニングセレモニーアクトも務めた。
現在では、東海地区ナイトカルチャー激戦区の名古屋栄で最も若者達から支持のある『Cafe IBiza』『Vanilla』でレジデントDJを務め、受任直後から現在に至り爆発的人気を誇り続け話題を集めている。
また、若手の育成にも尽力を注ぎ、DJスクール『Creative Lab』のプロデュースや自身も講師として活動している。
多数のストリートMIX CD作品もリリースし、WEBショップ、レコード店でも軒並みランキング上位にチャートイン。作品全てがストリートレベルにして2万枚という驚異的なセールス数をたたき出しており、全国区で彼が支持されている証明となった。MIX CDの作風はシリーズ様々あり、特に自身単体名義での「SOUND IN HYPE」シリーズは近年世界規模で最もポピュラーなダンスミュージックとなったEDMを軸に、Dubstep / Drum 'n' Bassなどを含めた世界基準の最先端ミュージックを堪能できるものとなっている。
2015年には楽曲制作にも意欲を示しており、その動向が気になるところでもある。リスナーに対して常に最前線で活躍し続けているDJとして、日本/東海ミュージックシーンにおいて最も注目を集めるアーティストである。
詳細情報はこちら
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.