人物・グループ /DJ

DJ KEKKE

ディージェーケッケ

 

1984年生まれ。北海道札幌市出身。
18歳から地元札幌ススキノを拠点にDJ活動をスタート。
HIPHOP/R&Bを中心にROCK/ELECTRO/HOUSE/80'/POPSなど幅広い選曲で構成されるジャンルレスなプレイスタイル、豊富な音楽知識と抜群な音楽センス、スキル、他には無いオリジナリティー溢れるフリースタイルなDJ PLAYで、老若男女問わず多くの音楽ファンを確実に魅了し続けている。
2005年~2008年まで、今や伝説となったDJ PLAYオンリーイベント"WIGGY!WIGGY!WIGGY!"を自ら完全プロデュース。
国内外の著名DJを定期的に招き、LIVEなどのショーケースを一切入れずDJプレイに特化したイベントは次第に北海道No.1 DJ PARTYとなっていった。

若手の頃から多数のレギュラーイベントの他、北海道各地でのGUEST出演を含め、年間150本以上もの営業をこなす中、国内は勿論、海外の著名アーティスト(ICE CUBE / FAR EAST MOVEMENT / WC / NEW BOYZ / TQ / HI-C / BIG STEELE / AK'SENT / DJ VIRMAN / DJ COKE-E / etc...)のフロントアクトを任されるなど、次第に北海道若手No.1DJと呼ばれるようになる。
そして2010年からは活動拠点を東京へ移し、毎週金曜日と祝前日の六本木STUDIO FLOWER、毎週月曜日の六本木VANITY LOUNGEなどでレギュラーDJとしてフロアを湧かせ、渋谷や横浜、各地方でもGUEST DJとして招かれる様になり勢力的にプレイをする様になっていった。
2011年に行われたRED BULL主催のDJ BATTLE【Red Bull Thre3Style】の関東予選では、残念ながらNo.1は獲得出来なかったが、彼のプレイスキルやパフォーマンススキルの高さを証明する結果となった。
DJ KEKKE、今後もっとも目が離せないアーティストの一人だ。
詳細情報はこちら
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.