人物・グループ /DJ

NEOJA aka DJ ROOD

ネオジャディージェールード

 

NEOJA aka DJROOD aka MASTER、本名は筧 真彰。
幼少時代から音楽に触れていた彼は独学でDTM MUSIC制作などに明け暮れる、ピアノ、オルガン、ギター、バイオリン、など幼少期から触れていた楽器の生音をエレクトリックミュージックに独自に盛り込んだトラックには定評があり、DJ、トラックメイク、シンガーそして、10年有名ゲストのオープニングアクトをこなしてきたラッパーとしての一面、現在はTRAPを主体にアナログ音で遊びを入れたエレクトロミュージックの製作、VDJとしてのMIXDVDの製作、そして自身の楽曲のMUSICVIDEOの製作を進行中である。

2000年からDJとして活動をスタートさせる。2001年からは地元の有名バンドピースメーカーのBIGHARAと2MC YMTとして自身がラッパーとしても数多くの客演をこなす。
2003年からは地元のギャングHYT,T-LOWとSUCを結成。
BACK DJにはDJ CAPITAL–Tを迎え地元のステージを沸かせ続ける。
2006年にはDMX準日本チャンプであるDJNookyのプロデュースでソロとしてデビューする。 幾多の共演、客演をこなしキャリアを形成。その後自身のプロデュースワークの実力を高め、心眼,J-DAD,DAZZ,GUTTERなどのアーティストのトラックメイク、スタジオメイクなどのプロデュースを手がける。
2007年には九州初のブライダルDJ、DJROODとしてスタジオMIXCD Concept of Loveシリーズを3ヶ月毎発売!!毎回小倉の街だけで、毎回完売させる。
2010年に小倉の街にQrCafeをOPENさせ、自らプロデュースし、プロのブライダルDJとしてのキャリアをスタートさせる。
2012年 結婚式2次会専門店をプロデュース。
2013年 NEOJA – NEW WORLD MUSIC VIDEOを発表。
ブライダルDJとして進化を遂げ磨き上げられた感覚は 、聞く人を魅了する。
2014年 NEOJA – JUST ONE TIME MUSIC VIDEOを発表
ブライダルDJとして、CLUB PLAY以外も式場が行なうイベントなどで精力的にプレイ。
2016年 NEOJA – SORRY REMIX MUSIC VIDEOを発表。
現在福岡第2の都市北九州を代表するCLUB QrCafeにてDJとして精力的に活動中である。
詳細情報はこちら
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.