人物・グループ /DJ

DJ RUCA a.k.a SYNC SWEEP / MADKITTEN

ディージェールカ

 

イギリス・ロンドンに拠点を構えワールドワイドな活動を行うクラブミュージックレーベル/プロダクション「HOUSESTUDIOR™LIMITED UK」のエグゼクティブディレクター兼DJ/SOUND PRODUCERとして、 「HOUSESTUDIOR™LIMITED UK」そしてそのサブレーベル「BEATEATER DEPT」という2大レーベルの指揮を執る音楽家DJ RUCA(ルカ)。

「SYNC SWEEP」「MADKITTEN」という2つの作曲家名義でも活動しており、SYNC SWEEP名義の作品はスローでジャジーなラウンジサウンドからカッティングエッジなクラブチューンまで実に幅広い音の世界観を作品に落とし込んでいる。サックスやオルガン、ローズピアノやパーカッションなど、生音を使用した作品が多いのも特徴。

SYNC SWEEP名義では、2008年リリースした「cASTLEiNtHEsKY」が世界的に有名なクラブミュージックダウンロードサイト「JUNO DOWNLOAD(UK)」の総合チャート3位獲得、2010年リリースの2nd CD ALBUM「Silent Message.」が国内HMVクラブミュージックセールスチャート7位獲得、同年リリースしたYoichi KaseとのスプリットEP「BACK TO THE R1204 EP」がアメリカの巨大インディーズマーケット「eMusic(US)」の総合チャート203位・クラブミュージックチャート8位を獲得、2011年リリースの「Southern Cross」がTRAXSOURCEのセールスチャート12位を獲得、そして2013年9月に発表した「Acid Jack」は、クラブミュージックの聖地スペイン・イビザの世界No1クラブミュージックオンラインラジオ番組「Ibiza Grobal Radio」にて2日間通して大々的に「Acid Jack」のプロモーションカットがフューチャーされた結果、その翌日以降様々な音楽ストアーでセールストップチャート1位を果たし、ヨーロッパ圏で70万曲以上のダウンロードセールスを樹立するなど数々の実績を築き上げてきた。

2014年より一時音楽活動を休止、本名”HIGASHIYUKI”名義でウェブやアニメーション、グラフィックなど様々なデジタルコンテンツを手がけるマルチクリエイターとして活躍を開始。

その他では、HOUSESTUDIORグループの主力事業である音楽流通代行サービスの発起人として、日本初の定額制・音楽配信海外流通サービス「ワールドミュージックディストリビューションサービス」を手掛け、日本国内のサウンドクリエイターやアーティスト、インディーズレーベルなどの作品をHOUSESTUDIORを窓口として世界中の主要音楽市場へ流通。世界最大の音楽ダウンロードストア「BEATPORT」へのオリジナルレーベル名義での流通は日本で唯一HOUSESTUDIORグループにのみ認可されている事から注目を浴び、現在では国内トップのサービスシェアを誇り、プロ・アマ問わず延べ7000ユーザー超にも及ぶ利用者を獲得し日本のクリエイターによるクラブ・ダンスミュージックを海外の市場へ波及させる事にも力を注ぐ。
詳細情報はこちら
Copyright © 2010-2017 MKcreators.Inc All Rights Reserved.