• 地域・観光
  • フェス
奈良市

山奥にて体験する、散策リアル謎解きゲーム。

7/22(土)【歴史体験型、山奥リアル謎解きイベント「八日薬師と謎の怪盗」】

時間

イベント価格

レベル1~2 500円
レベル3 500~1000(未定)

イベント詳細

開催日 2017年07月22日(土)
エリア 奈良 ・ 奈良市
カテゴリ 地域・観光
ジャンル フェス
最低料金 500円
規模 100人
会場名 上北山村 道の駅 スグそば。
会場電話 090-3652-0842
会場住所 奈良県吉野郡上北山村河合 字ハジ1
道の駅吉野路上北山村
会場URL
注意事項 駐車場が、第2まで一杯になった場合は、少し離れた旧小学校に止めれます(案内在り)
7/22(土)【歴史体験型、山奥リアル謎解きイベント「八日薬師と謎の怪盗」】

イベント情報

吉野の山の奥の奥、上北山村にて
毎年、一月八日に執り行われる伝統行事
「八日薬師」


640年も受け継がれる、厄除けや安全祈願なども兼ねた
弓引きの催事である。

日本遺産にも認定されたこの「八日薬師」の
儀式道具を、盗みに来るとの予告状が突然届いた!

謎の怪盗からの予告状には、
自己紹介の手紙と、儀式道具から何か一つを奪う。という事、
そして、謎の暗号冊子が、送られてきた。

その暗号を解けば、回答の狙いが分かり、盗むのをあきらめてくれるらしい。

しかし、村の有識者たちで集まり、何日もかけ暗号を解こうとしたものの
遂に、暗号を解く事は出来なかった。

村外から、有識者を呼び、解決してもらう案も出たが、
あまり、回答の暗号文を公表してはいけないのではないか?
という声も出たため。
苦肉の策として、私たちは、知識者を集めるイベントを催すことにした。

それが、本ゲーム、「八日薬師と謎の怪盗」だ。

私たちはレベルを1~3に分け、問題を用意した。
レベル1は、お子様用だ。これを解けないものは、怪盗からの暗号を一問も解けないだろう。
レベル2は、中高生レベル、これをクリアすることによって、怪盗からの暗号問題に、挑戦する権利を与えようと思う。
そしてレベル3。
これが、回答から送られてきた暗号だ。
しかし、暗号に慣れている賢者には、直接、このレベルから挑戦していただいても構わない。

各レベルを用意したが、我々には時間がない。
予告にあった、7/22日(土)の当日にしか配布もできない為、
出来るだけ多くの賢者に挑戦していただきたい。

暗号を解ける挑戦を、私たちは待っています。


友達にオススメ、共有しよう

メールで友達に教える Check

「イベントを無料投稿できるサイト」という性質上、イベント内容、企画情報、画像内容は保証されませんので、必ず事前にご確認の上、ご参加ください。イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。 □詳細はこちら

最近見たイベント

Copyright © 2010-2019 MKcreators.Inc All Rights Reserved.