レジャー
東京/調布・府中・多摩
-

多摩川河川敷(たまがわかせんじき) / 玉川

タマガワカセンジキ

MAP 多摩川 多摩川

多摩川(たまがわ)は、山梨県・東京都・神奈川県を流れる多摩川水系の本流で一級河川。下流域においては東京都と神奈川県の県境としての役割も担う。県境全長138km、流域面積1,240km2。堤防はあるものの、首都圏の一級河川でありながら護岸化されていない部分が多く、川辺の野草や野鳥が数多く見られる自然豊かな河川である。

名称の由来は諸説あり、よくわかっていない。万葉集東歌に「多麻河」として登場するが、835年、中央から発せられた官符では丸子の渡し近傍をもって「武蔵国石瀬河」と呼称され、11世紀の更級日記にも同名で現われている。上流の「丹波川(たばがわ)」との近似はよく言われることである。江戸時代には同音の字を使って玉川(たまがわ)の名が使われることが多かった。そのため、2017年現在でも玉川の名は二子玉川駅など地名などに多く残る。

詳細情報はこちら

近くで開催されるイベント

Copyright © 2010-2019 MKcreators.Inc All Rights Reserved.