• 地域・観光
  • 地域のイベント
クラウドファンディング

クラウドファンディング・WARP新宿

【クラウドファンディング・WARP新宿】営業を再開することができた際に、引き続き国内外の有名アーティストを招聘し、日本のナイトライフシーンを大いに盛り上げる為、プロジェクトで支援を実施。

時間

イベント価格

目標金額 500万円

イベント詳細

開催日 2020年04月30日(木)
エリア オンライン・クラウドファンディング
カテゴリ 地域・観光
ジャンル 地域のイベント
最低料金 公式サイト参照
規模 -人
会場名 第二東亜会館ビルB1
会場電話 03-6278-9197
会場住所 東京都新宿区歌舞伎町1-29-1
CLUB WARP
会場URL
注意事項
【クラウドファンディング・WARP新宿】営業を再開することができた際に、引き続き国内外の有名アーティストを招聘し、日本のナイトライフシーンを大いに盛り上げる為、プロジェクトで支援を実施。

イベント情報

【Don’t stop WARP】新宿のダンスクラブと音楽シーンの灯を消さない

新型コロナウイルス感染拡大防止で政府より緊急事態宣言が発令され、最も尊い人命を最優先する為に苦渋の選択ではありますが営業を自粛し休業する事を決断致しました。この状況下で大変心苦しくありますが、休業に伴う緊急支援をどうかお願い致します。


■はじめに・ご挨拶

皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止で政府より緊急事態宣言が発令された為、4月6日より当面の間休業しております。世界規模の危機的な状況で先行きが不透明な為、WARPSHINJUKUの活動も開業以来最大の危機的状況に陥っております。この状況下で大変心苦しくありますが、休業に伴う緊急支援をどうかお願い致します。

■このプロジェクトで実現したいこと

新型コロナウイルスが終息し、無事に営業を再開することができた際には、引き続き国内外の有名アーティストを招聘し、大いに盛り上げ、日本のナイトライフシーンを元気にすることによって社会に恩返しをしたいと考えております。またコロナが終息しても当分の間は海外アーティストの入国も難しく、これまでのようには招聘できないだろうと予想されます。そこで新宿の外タレ音楽シーンの灯を消さない為にも、休業期間中も海外アーティストと連携しながら「WARP ONLINE FES」というオンラインフェスを開催し、無料で配信する予定をしております。ちなみにこのオンラインフェスには「日常にもエンタメを絶やさない、そしてStay homeを促す」という意味も込めております。



■プロジェクトをやろうと思った理由

今回の事を通じて改めて世界がつながっている事を実感しました。感染拡大を防ぐ為に世界が分断され、人の繋がりや行き来が途絶えてしまってはならないと思います。これまでに数々の世界トップDJを招聘し、新宿の新しい可能性に挑戦したWARPSHINJUKUの灯を消さない為にも、皆様のお力添えを頂き、この重大局面を乗り越え、新宿を今まで以上に世界的なクラブ文化の発信地として復興させていきたい所存でございます。



■これまでの活動

「海外アーティストのプレイを間近で体感、鑑賞できる世界標準のクラブを新宿に」との想いで2018年10月にOPENして以来、世界で活躍する海外アーティストを招聘し続け、これまでに延べ55組の海外アーティストに出演して頂きました。地道な販促活動及びPR活動を続ける事により、世界的な権威であるDJMAGのTop100 Clubs2020 では62位に入ることが出来ました。

■資金の使い道

ご支援頂く資金は営業自粛期間中のテナント賃料や光熱費などの固定費、人件費などの店舗存続に必要な費用や海外アーティストによる無料オンラインフェス配信の諸経費及びCAMPFIREの掲載手数料に使用させていただきます。

*再開のタイミングが長引く懸念もありますので目標達成後も引き続きご協力をお願い申し上げます。



■リターンについて

①お礼メッセージ

②3,000円3ドリンク

③5,000円 半年間フリーパス+オリジナルグッズ1点 ※営業再開以降ご来店日より半年間

④10,000円 年間フリーパス+オリジナルグッズ2点 ※営業再開以降ご来店日より1年間

⑤50,000円 入場無料+VIPシート(2時間制)+マム2本+チャーム+オリジナルグッズ

⑥100,000円 入場無料+VIPシート(2時間制)+チャーム+マムロゼ4本+オリジナルグッズ

⑦300000円 1年間フリーパス(優先入場)+VIPシート(ご来店日時間無制限)+初回来店時マムロゼ10本プレゼント ゲストと優先写真撮影の権利(アーティストの都合による)+オリジナルグッズ 

⑧500000円 1年間フリーパス(優先入場)+VIPシート(ご来店日時間無制限)初回来店時ドンペリ×10本プレゼント ゲストと優先写真撮影の権利(アーティストの都合による)+オリジナルグッズ

⑨1000000円 1年間フリーパス(優先入場)+VIPシート(ご来店日時間無制限 )+初回来店時ドンペリ×15本プレゼント+ゲストと優先写真撮影の権利(当日の出演アーティストの都合によります)オリジナルグッズ



■実施スケジュール

支援受付開始:2020年4月30日19:00

支援受付締切:2020年5月31日23:59



*営業の再開目処がたち次第、リターンの履行を進めてまいります。

*営業自粛中に海外アーティストの無料オンラインフェス配信を実施を予定しております。

<応援コメント>

厳しい状況の最中と思いますが、DJcity JapanはCLUB WARPの今後の発展に期待し応援させていただきます!#音楽は全てをプラスにする

DJcity Japan



新宿の地に新たなエンターテイメント空間を提供してくれたWARP SHINJUKUがCOVID-19の影響により存続の危機に立たされています。

あれだけの空間を維持し、お客さんに提供していくには相当数の人が携わり成り立っています。自粛期間の間にも維持費、スタッフの人件費等、我々の気づかないところにも多くの出費があるはずです。このままこの状態が続いてしまうと、仮に営業を再開できるとなった頃にはもしかしたらWARP SHINJUKUは無くなってしまっているかもしれません。そこで、そんな状況を作らない為にも皆さんのお力を貸して頂けないでしょうか。自分の大好きな場所が無くならないように。自分もまた、あのDJブースでプレイがしたいのです。みんなの前で。

DJ HAZIME


■最後に

オリンピック開催を控えてインバウンド需要に沸く東京でTOP 100clubsにランクインしたことで、国内外からたくさんの音楽好きが集まり、更に新宿がもっと活性化すると期待に胸を膨らませていましたが、折しも世界規模の疫病感染拡大により海外の方々はおろか国内の経済活動も自粛ムード一色になり、今までの環境が180度変化しました。



このままでは新型コロナウイルスが終息後も海外からのアーティストやお客様の訪日に支障をきたすと予想されます。新型コロナウイルスが終息するまで最低限の営業活動さえ行えていれば、多少時間はかかるかも知れませんが以前の環境を取り戻し、新宿の音楽シーンを守り、育んで未来に繋げる事が出来ると思います。

『新宿の音楽シーンの灯を消さない』

皆様のお力添えを頂き、必ずや営業を再開したいと思っておりますので、ご支援の程何卒お願い致します。

最後になりますが、医療・インフラの最前線で私たちの生活を守ってくださっている方々に最大の敬意と感謝を、 罹患された方が一日でも早く回復されること、そして亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

WARP SHINJUKU

従業員一同


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

過去イベント写真

クラウドファンディング・WARP新宿 : 写真 クラウドファンディング・WARP新宿 : 写真 クラウドファンディング・WARP新宿 : 写真 クラウドファンディング・WARP新宿 : 写真

過去に開催されたイベントレポート

MESTO JAPAN TOUR 2019 6/16:東京WARP SHIN

MESTO JAPAN TOUR 2019 6/16:東京WARP SHIN

MESTO JAPAN TOUR in TOKYO DAY EDM 06.16 (Sun) DOOR: 16:00 START: 16:00 ~ 22:00

続きを見る

友達にオススメ、共有しよう

メールで友達に教える Check

「イベントを無料投稿できるサイト」という性質上、イベント内容、企画情報、画像内容は保証されませんので、必ず事前にご確認の上、ご参加ください。イベント内容でのご不明点は直接イベント主催様にお問い合わせください。なお、情報の誤り等を発見した場合は、「お問い合わせ」ボタンよりご連絡ください。 □詳細はこちら

最近見たイベント

その他イベント

関連イベント特集

Copyright © 2010-2020 MKcreators.Inc All Rights Reserved.