人物・グループ /DJ

DJ Celly

ディージェーセリ

 

DJ創世記を支えた大御所DJの父と、ピアニストの祖父から音楽家としてサラブレッドの血を受け継いだDJCELLY。自身も4歳よりピアノに触れたのを切っ掛けにクラシック、ジャズ等多くの音楽に興味を持つ。その後、学生時代のバンド活動等で、ギター、ベースなど多くの楽器を演奏し、音楽理論を肌で学ぶ。2009年6月に改めてCD-Jとミキサーという楽器に興味を持ち自己流でDJを始める。フィリピン、中国、スペイン、日本と4ヶ国の血をひき、インターナショナルな感性と神秘的な美しさを持つCELLYは音楽セレブとして持った感性を発揮し、選曲は勿論、MIXWORKもスキルは高い。それを裏づける出来事とし、2010年10月31日渋谷で行われたハロウィンパーティーではデビューPLAYに関わらず3000人の観客を興奮の坩堝にいざなっている。

彼女のスタイルはあくまでも『Floor Like』であり、MCを織り交ぜるパフォーマンスとPOPS,ROCK,R&Bを主としたオープンフォーマット。数少ない世界観を持ちながらも絶対的な営業力のあるDJである。2013年にSPACE SHOWER MUSICより『PARTY IN THE MIX-BEST R&B HOUSE』 mixed by DJ Cellyをリリースし、東京、名古屋、大阪とリリースツアーを行い大成功を収める。2014年には2万人規模のRUN&DANCEイベント『ELECTRO DASH』東京公演、大阪公演にも出演を果たしたほか、M'Celly'N名義でのEDM楽曲『Cosmic』を20musicから世界へ配信。2015年のハイライトとして、アナユキの「Let it Go」で社会現象となったMay J.の「May J.Spring Tour 2015~ReBirthDay~」では全国ツアーのライブDJとして抜擢され、全国を帯同した。最近ではMatt CabのバックDJとしても活動中。

2016年9月に待望のiTunes限定配信アルバム「Luxury Night-Chill out Selection」をリリースし、iTunes R&Bチャートで見事1位にランクイン。同12月には2000年に公開され話題となった映画「COYOTE UGLY」の舞台でもお馴染みのバー・チェーン「COYOTE UGLY SALOON」のアジア1号店に遊びに行ったCellyがたまたま数曲ROCKをMCを交えたハイテンションのパフォーマンスでプレイしたことがキッカケでレギュラーDJに抜擢されている。
詳細情報はこちら

人気のイベントランキング

Copyright © 2010-2018 MKcreators.Inc All Rights Reserved.